日々 | k.kae
| C | A | L | P |
連休  -東京パート1-
一年ぶりの東京です。

今回は美味しいものを食すのが一番の目的
とは言っても美術館巡りは欠かせない余暇の楽しみです。

前日までお天気に恵まれていたのですが・・・
出発当日から空模様が怪しい、、、今回は富士山を見ることが出来ず到着です。

早速お昼を済ませ

東京国立新美術館にて
まずは国立新美術館へ

最終日の『Buhrle Collection 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』
ルノワール、ドガ、モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、ピカソ等など。
美しい絵画が館内を埋め尽くしています☆

その中でもとりわけ見入ってしまったルノワールの可愛いイレーヌ(Little Irene)

美しい「可愛いイレーヌ」
透き通る肌、優しい色彩 際立つ凛としたブルーの瞳に心震えてしまいます。
館内を巡りながらまたイレーヌの前に☆

クロード・モネ「睡蓮の池」
閉館近くまで愉しんだ作品展でした(^o^)

一日目の夜

大人の夜を満喫
食事を済ませアマン東京ラウンジでのひと時です。

アマン東京 ラウンジにて
目の前に広がる新宿の町が薄暗く見えてしまうほど雨が強まっています。
シャンパンそしてブランデーをいただき大人の時間を堪能しながら東京の夜は過ぎていきます。

二日目
目的のフレンチ・レストラン 
ロオジエ(L’OSIER)でランチです☆

少し早く到着でしたがロビーで待つひと時も贅沢そのもの。

銀座ロオジエにて
美しく魅力的な真鍮の丸テーブルもご馳走です☆

螺旋階段を降りるとゆったりと広がる空間
お好きなお席を、、と言ってくださり店内が見通せる中央奥の席にエスコートして頂きました。

テーブルに美しいピュイフォルカのカトラリーが並べられます。
(実際に使うのは初めて♪)

シャンパンでアミューズで
器も魅力のアミューズ
アミューズ二種類からスタートです(*^^*)

前菜
大好きなホワイトアスパラの前菜
フランス産ホワイトアスパラとコキヤージュ 花紫蘇添え あさりのロワイヤル 潮の香るプティ・ポワのエキューム 複雑で爽やかな前菜です(^o^)

お魚
お魚ハタのお料理
ハタとフレッシュハーブのクレピネット包み焼き ほうれん草と野菜のラビオリ 赤ワイン風味のソースベアルネーズ ナイフを入れると真っ白な身が ソースと合わせ最高♪

そしてメインのお肉です。
(牛肉から子羊に変えて頂きました)
メインは子羊(^o^)
大好きな子羊 やぁ〜ん、美味しい〜〜(*^^*)
お料理に合わせたペアリングの素晴らしさに驚き感動です。
まさしくマリアージュ(*^^*)

終盤に入りデザート二種類
プレ デセール☆
柑橘類のナージュ ソルベ
柑橘類のナージュ アネットとバジリコのソルベ
 
そして
フリヤンディーズのワゴン
フリヤンディーズのワゴンとカフェ 

ショコラとブランデー&カフェ
食後酒のブランデーをいただき最高! 幸せ〜〜\(^o^)/

ご馳走は勿論ですが素晴らしい空間そしてスタッフの方々のサービス。

帰り際、「今日のメニューです!」とシンプルで美しいメニューを渡してくださいました。
美しいメニュー表☆
いい記念に そしてお土産になりました(^o^)

ロオジエ“ファン”の多いのも納得です。
素晴らしいひと時でした☆

今度はディナーを楽しみたいなぁ。。。


| 日々 | comments(0) |
唐代 胡人俑   -大阪市立東洋陶磁器美術館-
気温も上がった休日
中之島にある大阪市立東洋陶磁器美術館へ ぶらりと行ってきました(^o^)

東洋陶磁器美術館前にて
お気に入りの美術館です。

今回の展示は 「唐代 胡人俑」
唐の時代 国際都市として繁栄した長安にはシルクロードを通り世界各地から人々が集まっていたそうです。

中央アジアを拠点に活躍した「胡人」と称される人々の唐人形が展示されていました。

ずらりと並んでいます☆
今までに目にしていた唐人形とは違い目鼻立ちがはっきりとした顔立ちに魅了されながらの観覧です。

チケット、ポスターに載っている胡人俑。


胡人俑
ヒョウ柄のパンツ(きっと、ヒョウの毛皮かな)を履いたエキゾチックな姿にも釘付けです☆

馬の迫力に圧倒
今回、写真OK!とのことでしたので 一体、一体夢中になりながらカメラ小僧状態のわたし(*^^*)

閉館が近づき 慌てて常設でお気に入りの唐人形に会いに二階まで。

お気に入りの唐人形
今回もふくよかな姿

なんて、いいお顔でしょう
優しいお顔に見入ってしまいます☆

時間をすっかり忘れてしまうほど堪能した今回の休日も楽しかった〜〜\(^o^)/


日本初公開の唐代胡人俑  3月25日(日)まで公開


| 日々 | comments(0) |
まるで ダイヤモンド(*^^*)
今日は全国的に低気圧や前線が通過するため 雨風が強まっています。
京都も朝から雨が降る一日となりました。

少し小雨になったかと思うと
急に風が強くなりだし横なぐりの雨が。。。

春の嵐を想わせる一日です。

The writing shop エントランス横にあるソロの樹
美しくしなやかな枝に雨粒がキラキラと輝いています☆


輝いています☆
まるでダイヤモンド☆☆☆

静かな時間が流れ 贅沢な景色です(*^^*)
| 日々 | comments(0) |
Happy Ten Anniversary  -遊形サロン・ド・テ-
ここ数日雨が続く京都です。

先日の木曜日 大好きな遊形サロン・ド・テが十周年を迎えられました。

あっという間の十周年でもあり、、、
えっ!まだ十周年!でもあります。
私にとってもサロンは色々なことを学び経験をさせていただいた十年でもあります。

お祝いのお花はと考えている時間もたまらなく愉しく幸せ〜〜♪
京都の北で営んでおられる 大好きな『みたて』さんにお願いしました。

野山で咲くお花たち 
数え切れないほどの愛らしい秋のお花での花束です。

わたしまで嬉しい〜〜
The writing shopから遊形サロンまでの道中もウキウキ気分が止まりません。

オープン時間早々にサロンに到着

数え切れないほどの愛らしいお花たち
「十周年おめでとうございます(^o^)」とお声をかけ花束をお渡しする瞬間も嬉しいものです。

小雨が降ったり止んだりの一日でしたが 

遊形サロンに似合います(^o^)
「今日はいい日だねぇ、、」と幸せをお裾分けしていただいた一日となりました。

| 日々 | comments(0) |
「バベルの塔」展   -大阪・国立国際美術館-
7月18日から10月15日まで開催
開催前にチケットを購入していたのですが 

大阪・国立国際美術館にて
やっと、やっと中之島にある国立国際美術館へ行ってきました。

季節は秋へと移り変わっているのですが
当日は秋ではなく 

ギリギリに行ってきました。
まるで梅雨から夏へ向かうような暑〜い一日です。

平日でもあり
“きっと、ゆっくり楽しめる”と思いきや・・・
館内は想像を超える人、人、人。

16世紀ネーデルラントの至宝でもあるPieter Bruegel(ピーテル・ブリューゲル)
1563年の作品『BABEL』を観てみたいと思うファンたちで益々ヒートアップ。

さほど大きくない絵の中には 天までとどくほどの塔が描かれています。
想像画とは思えないほど壮大さ、緻密さに驚いちゃいました。
 
人混みの中、お目当てのバベルの塔を観れただけでヒートアップ状態で美術館を後にしました。

天までとどきそうな高いビルを見ながら

美しく高いビルが並んでいます。
ブリューゲルが見たら きっと驚くだろうなぁと想像しちゃいました。

湿度、気温、興奮が入り混じり体中熱いわたし。

横道に入るとアイビーのツルがまるで塀のようにびっしり。

暑い中癒されます。
小ちゃなアイビーの葉がまるで清涼水のように そよそよと揺れ動いています。

いい時間を過ごせた一日

これから益々楽しみな季節で〜〜す\(^o^)/

| 日々 | comments(0) |
季節は秋へと、、、
気温が上がったり下がったりを繰り返しながら季節は移り変わりだしています。

今日は昼食にサンドイッチがいただきたくなり遊形サロンへ☆


ドアを開け店内に・・・

すっかり秋景色
目の前には大輪のコスモスが生けてあります☆

越畑から届いたコスモスとのこと。

大輪のコスモスです(^o^)
立派で色鮮やかな大きなコスモス 一気に秋の風が吹いてきました。

大好きな季節到来です(*^^*)
食欲満点のわたし。

久素振りのサロンで♪
ベーコンと卵のサンドイッチ 
デザートにはチョコレートのムース&珈琲をいただき一日のスタートです♪
| 日々 | comments(2) |
暑く楽しい一日(*^^*)
暑〜〜い!  気温は35度

こんな暑い日には 食べたくなる『白桃のジュレ』
昼食後、遊形サロン・ド・テに行ってきました。

夏の季節 大好きな白桃のジュレ
毎年この季節には頂きたいデセールです☆

この日のもう一つの目的・・・☆

お漏れ日が美しく感じます。
太陽の陽射しが一番高い時間帯に

梅田スカイビル前にて
梅田スカイビルタワーイースト3階 シネ・リーブル梅田へ行ってきました。

いい映画でした☆☆☆
「ダンサー  セルゲイ・ポルーニン」世界一優雅な野獣を観に(^o^)

若くして最高のバレーダンサーに登りつき そして人気のピークで電撃退団
天才ゆえの彼のドキュメンタリーです。

終了後館外へ

安藤忠雄作「希望の壁」
夕方4時頃 まだまだ陽射しが強く感じられます。
時折、身体を通り抜ける爽やかな風
湿った風から爽やかな風へと  すっかり夏の訪れを感じる風です。

陽射しの中ソフトクリームを食べたくなり 何十年ぶりでしょう・・・・

随分久しぶりのソフトクリーム
エヤコンの効いた室内でいただいてきました(笑
(グラスの中にはコーンフレークが敷き詰められタップリ濃厚なソフトクリームが)

高いビルに圧倒されながら♪♪♪
帰る道中、見上げるビルの合間の空も雲も絵画のように惹きつけられます☆

暑さの中ちょっぴり疲れ気味のわたしでしたが
阪急電車の中から見える夕暮れ時の西の空が癒やしてくれる 楽しい、楽しい一日でした(*^^*)
| 日々 | comments(0) |
最高潮  -祇園祭-
宵山に続き 前祭山鉾巡行そして神幸祭の御輿と最高潮の一日でした。

地下鉄で市役所前に付き 御池通へと上がると
人、人、人、人!!!!
例年にまして多く感じるほど沢山の人出です。

一番手の長刀鉾を観ることが出来ませんでしたが 占出山、孟宗山、霰天神山の山の後  

やはり素晴らしいです☆
二番手の鉾 函谷鉾(かんこほこ)を何とか写真に収めることができました(^o^)

お店に向かうまでの道のりもお祭り気分満点です。

午後6時には八坂神社で神幸祭が行われ三基の御輿が中心街を練り歩きます。
「ホイット、ホイット」の掛け声を聞くと身体が熱くなり興奮状態になるわたし。

以前は御輿と共に歩き回ったのですが・・・

お店の閉店後 帰り道の寺町で御輿が来るのをワクワクして待つこと数十分
遠くからざわめく気配を感じ 
益々じ〜っとしていられなくなっちゃうわたし(笑

「錦」の文字の入ったハッピを着た人たちが、、、
あっという間に神輿が。。。☆

興奮が伝われば・・・♪
人にぶつからないように何とかシャッターを☆

後ろ髪ひかれる気分です。
まだまだ、後祭・還幸祭と暑い京都は続きます(*^^*)

| 日々 | comments(0) |
雨もご馳走   -俵屋旅館-
昨年も6月に寄せていただき 丁度一年ぶり11度目の俵屋旅館です。

梅雨入りしてから晴天の続く京都
お泊りが決まってから「雨が降ればいいのに・・・☆」と
俵屋旅館のお庭を想像しながら毎日が過ぎていきます。

想いが叶ったといえるのでしょうか
前日の夜は大雨 ちょっぴり複雑な気持ちで当日の朝を迎えました。

想いがお空に届いたのでしょうか、、、
来館の際にはほとんど雨が止みだしています。

傘をささずに俵屋旅館に到着です。

今回は『竹泉』新館の一階 初めてのお部屋。

中に入ると左手に見える青々としたお庭が迎えてくれました。
竹泉のお庭は完全にプライベートお庭です(^o^)

たっぷりと水分を含んだこんもりと盛り上がった苔のお山 そして愛らしい青モミジ 

雨粒も美しく
席について見える景色はまるで絵画を見ているかのようです。

一息つくわらび餅 最高です!
雨上がりということもあり 少し薄暗さが静かなひと時を与えてくれます。

お部屋も廊下も季節のあ花が
お部屋も廊下の片隅にまで 美しい季節のお花が・・(*^^*)
愛でる瞬間も 俵屋旅館に脚を踏み入れた実感が湧いてきます。

出来るだけ美しいお庭を見ながら夕食をいただきたく5時半からスタートです。
(時間指定できるのもありがたいです)

久しぶりの和食を堪能して日が暮れだしていきます。
眠りにつくときもお庭を見ていたくカーテンも開けたまま就寝(*^^*)

目覚めも気持ちいい
晴天の朝

壁面も絵画のように
少しずつお庭にも朝日が入りだし 昨日とまた違う景色が目に飛び込んできます。

苔のお山も美しく
苔に光る朝日

青モミジと陽射しと美しく
射す光も優しく
お庭がキラキラ☆ 喜んでいるかのようです☆

ずっと見つめていたくなります
石畳、壁面などになどに射す朝日も馳走です。

たっぷりの朝食をいただいた後
スタッフの方々の優しい笑顔で俵屋旅館を後にしました。

余韻を残せるお店にしなくっちぁ!と
思いながらthe writing shop スタートです(*^^*)
| 日々 | comments(0) |
心地よく愉しく(*^^*)
5月最終日
今日も真夏の暑さです((+_+))

「今日は美術館に行って・・・」と朝から予定を組んでいたのですが
あまりに強い陽射しと暑さにダウン寸前のわたし。

少し陽が傾きだした頃 予定通り京都国立近代美術館へ行ってきました。

美しいものは感動してしまいます☆
Van Cleef & Arpels(ヴァン・クリーフ&アペール)『技を極める』

様々な宝石で各時代のザインされたブローチ、ネックレス等など
高度な技術の職人たちの手仕事で デザイン画を元に完成される装飾宝石たち
驚きの美しさに声を失うってしまう程です。

閉館のアナウンスが流れ外へ出てみると あの陽射し暑さは・・・

いつも通り南禅寺まで自転車を走らせています。
人通りも少なくなった南禅寺

独占しちゃいました(*^^*)
思わず手を広げはしゃいでしまいました(^o^)

山門のところで腰をおろし ただただぼぉ〜〜っと(*^^*)

光と影の美しさは最高です!
心地よい風が体を通り抜けます。

お空も芸術
射す西陽も美しく 夕暮れ時を楽しむ一日となりました。


冬、夏、 季節それぞれにお帽子大好きなわたし
今日、オーダーをしていた帽子が出来上がってきました(*^^*)
またひとつ夏の帽子が増えルンルンのわたしです。

嬉しいよぉ、、、\(^o^)/
久しぶりにピッタリサイズ帽子
お気に入りのパナマに黒いリボンをつけていただきシンプルに仕上がっています。

父のお誕生日に届いた帽子

お洒落さんだった銀ちゃん(父)にも「なかなか いいじゃないか!」と
褒めてもらえるかなぁと偲ぶ一日になりました。

| 日々 | comments(2) |
| 1/28 | >>