「バベルの塔」展   -大阪・国立国際美術館- | k.kae
| C | A | L | P |
「バベルの塔」展   -大阪・国立国際美術館-
7月18日から10月15日まで開催
開催前にチケットを購入していたのですが 

大阪・国立国際美術館にて
やっと、やっと中之島にある国立国際美術館へ行ってきました。

季節は秋へと移り変わっているのですが
当日は秋ではなく 

ギリギリに行ってきました。
まるで梅雨から夏へ向かうような暑〜い一日です。

平日でもあり
“きっと、ゆっくり楽しめる”と思いきや・・・
館内は想像を超える人、人、人。

16世紀ネーデルラントの至宝でもあるPieter Bruegel(ピーテル・ブリューゲル)
1563年の作品『BABEL』を観てみたいと思うファンたちで益々ヒートアップ。

さほど大きくない絵の中には 天までとどくほどの塔が描かれています。
想像画とは思えないほど壮大さ、緻密さに驚いちゃいました。
 
人混みの中、お目当てのバベルの塔を観れただけでヒートアップ状態で美術館を後にしました。

天までとどきそうな高いビルを見ながら

美しく高いビルが並んでいます。
ブリューゲルが見たら きっと驚くだろうなぁと想像しちゃいました。

湿度、気温、興奮が入り混じり体中熱いわたし。

横道に入るとアイビーのツルがまるで塀のようにびっしり。

暑い中癒されます。
小ちゃなアイビーの葉がまるで清涼水のように そよそよと揺れ動いています。

いい時間を過ごせた一日

これから益々楽しみな季節で〜〜す\(^o^)/

| 日々 | comments(0) |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>