いい気持ち・・☆    -額装- | k.kae
| C | A | L | P |
いい気持ち・・☆    -額装-
今年最初の額装
Pochoir二点のご紹介です!

まずはGeorge Barbier(ジョルジュ・バルビエ)

存在感抜群
20世紀を代表するフランスのイラストレーターのひとりです。

1913年のポショワール


いい時間が流れています穏やかな風と空気を感じる美しい絵
暖かくなったらお空も海も気持ちいい処に行きたくなります。

上質なフレームです。
上質なヴィンテージ・フレーム

気持ちいい風が吹いています
余白のコットン紙に柔らかで女性らしいモチーフを24K箔で描いてみました。



そしてお気に入りのイラストレーター

Georges Lepape(ジョルジュ・ルパップ)

幸せな気持ちに・・(*^^*)
大好きなポショワールのなかで ついつい欲しくなってしまうルパップの絵


愛らしさが伝わってきます
今回も愛らしく華やかで暖かな絵柄1924年のポショワールです。

ヴィンテージ・フレーム
少し大きめのビンテージ額に余白をタップリとっての制作です。

ふぁ〜っと
モチーフはふわふらと舞う羽をイメージして 24K箔と銀のパウダーで仕上げてみました。


どちらも優しい気持ちにさせてくれるポショワール
袖を通したくなるドレスも魅力です(*^^*)

| writing shop | comments(0) |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>