2018   俵屋旅館 | k.kae
| C | A | L | P |
2018   俵屋旅館
今日の京都は35度を超える猛暑日となりました。
10度ほどの気温差が続く今日この頃です。

先週水曜日 小雨が降り気温もさほど上がらない京都でしたが


一年振りの俵屋旅館
一年振りに俵屋旅館へ行ってきました。
しとしとと降る雨がとても似合うお宿でもあります☆

今回のお部屋は新館二階にある

招月の間にて
『招月の間』

目に飛び込む青モミジ
ドアが開かれると真っ先に目に飛び込んでくる見える青モミジの美しさ。

まるで一階のお部屋に居るかのような、、、
畳の間でごろりと寝転んで見える景色がまるで一階に居るかのようです。
目もこころも一気に癒やしてくれます。

外へ出ることもなくテレビも付けることもなく お部屋、館内だけを楽しむ贅沢ひと時です。

庭座で一息
お庭に面した庭座も贅沢空間です。

廊下にも(^o^)
廊下の奥には美しく生けられたお花

美しいヴェネティア・ガラスが・・(*^^*)
階段途中にさり気なく置かれている美しいヴェネティア

招月の間での設え
そしてお部屋でひときわ存在感のある李朝の壺

お食事が楽しみ♪
午後五時半 普段よりひと足はやく

夕食を堪能です(*^^*)
青々としたモミジを見ながらのお食事がスタートです。
時間がゆっくりと流れています(*^^*) 

お食事でお腹いっぱいになった後アーネスト・スタディーで書物をみるのも楽しみの一つ。
同じようにお宿にお泊りの方々と顔を合わせる唯一の空間です。

翌朝、優しい日差のお庭を見ながらの目覚めです。

日が射しキラキラ☆モミジ☆
雨露が残りキラキラと輝いているお庭を見ながらの朝食です。

今回も豊かで贅沢なひと時を過ごせ幸せな気持ちのままの出勤でした。

The writing shopも余韻を残していただける空間、お店になれるといいなぁ☆


| 日々 | comments(0) |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>