初挑戦  -蘭亭序綴- | k.kae
| C | A | L | P |
初挑戦  -蘭亭序綴-
今回のご依頼は長〜い、長〜いストーリーがあります。

素敵な女性とのご縁
彼女との出逢いから今年で10年 いや、もっと以前・・・、、、
背が高くベリーショートヘアーが良く似合い
凛とした佇まいの中に
幼い頃のお顔が想像できるほど愛らしさが残る魅力的な女性。
ご主人さまと笑顔でお話される姿も印象に残っています。

彼女から大切な方々に贈りたいと活版印刷での名刺のご依頼を頂きました。

時折、お話の中に出てくる素敵なマダム。
どのような方だろうと想像していたわたし。

それから3-4年経った頃でしょうか。

クラッシックな装いが似合われる凛とした素敵なマダムが訪ねてきてくださいました。

何度も彼女のお話の中で登場するマダムだとすぐに気が付き
はじめてお目にかかった瞬間から
とても身近に感じたのを今も思い出します。

マダムもわたしも彼女が大好きなので きっと彼女が逢わせてくれたのだと彼女の想い出話で時が過ぎていきました。

二度目に訪ねてきてくださった時に55枚の和紙に書かれた『蘭亭序』を持って来られました。
彼女が旅立たれる前にマダムの為に書かれた蘭亭序です。
彼女らしい美しく凛とした文字を眺めていると お顔が浮かんできます。

和紙のまま残すのでは無く 何か纏めることは出来ないかとご相談です。
「彼女が好きだったkaeさんのところで考えてほしいの」と嬉しいお言葉

今までの額装とは違い 手がけたことがないほどの難題と思い
「これはthe writing shopではとても・・」とお話させていただきましたが・・

どうしたものかと悩む心と、なんとかと思う心が揺れ動き
最後には「お預かりさせていただきます」と言ってしまっていました。

はじめて手がけることに押しつぶされそうになりながらもマダムからの励ましもいただき 
ご依頼から三年半程の年月の末 やっとお渡しすることが出来ました。

くっきりとした黒墨に美しい彼女の文字で書かれた蘭亭序 和紙55枚

アコーディオンの様に
立ててお飾りできるようにとアコーディオンタイプにしてみました。

八枚綴にして
全てひとつに纏めることは出来ないので7冊に分けて完成です。

始まりは素敵な縁から
和紙は専門の職人さんに裏打ちをしていただき

心を込めて纏めてみました
縁取りにはthe writing shopらしくコットンペーパーで。 

表紙にはエンボスでのモチーフ
男女の素敵な文様

大好きなモチーフ月
魅力的なお月さま
表紙には二種類のthe writing shopオリジナル・エンボスカードを交互に使ってみました。

美しい文字です☆
柔らかな風合いのコットペーパの白と和紙に書かれた真黒の墨のとのコントラストの美しさに驚くばかりです。


素敵なご縁から始まった今回のご依頼
はじめての経験させていただいた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
| writing shop | comments(0) |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>